減毛効果を高める

バスローブの女性

複数回の施術で体毛が抜ける

脇や腕、足といった部分はレーザー脱毛でも特にニーズが高い部分であると言われています。そのため、脱毛サロンではお得に施術が受けられるサービスをパッケージングして、全身脱毛という形で施術を提供しています。全身脱毛のコースを利用することで、全身どこでも好きな部位を脱毛することができるので、お得感があるのも事実です。さて、レーザー脱毛では、複数回に渡って、数ヶ月おきにレーザー照射の施術を受けることになります。できれば一回で施術を終えたいと考えるのも理解できますが、メカニズム上、複数回の施術を受けることで減毛効果を得ることができるようになるのです。人間の皮膚の表面に見えている体毛というのは、全体のたった3割程度ということはあまり知られていません。皮膚の表面に現れている体毛というのは、毛周期でいうと成長期もしくは退行期に該当します。休止期の体毛は生えておらず、皮膚の内側に潜んでいるため、レーザー照射の効果は得られません。この毛周期というのがレーザー脱毛の施術の要であり、このサイクルに合わせることによって効率的にレーザー照射をし、減毛の効果を高められるのです。そのため、数ヶ月おきに生え変わる体毛にレーザーを照射し、脱毛を促す必要があります。一定の期間をおいてレーザーを照射することで、前回皮膚の表面に出ていなかった体毛にレーザーを当てて脱毛を促すのです。こうすることで、永久脱毛がいずれ完了します。